homeTOP keyboard_arrow_rightZIPSERVERとは

about

ZIPSERVERとは

概要

ZIPSERVERは、ユーザーがWeb送信フォームに入力した郵便番号から、最新かつ正確な住所情報(全国約146,000件)を瞬時かつ自動で住所欄に入力補完することを可能にするWebシステムです。

JavaScriptやAPI形式での提供により、サーバーやOSなどの動作環境の違いに依存することなくさまざまなWeb送信フォームに導入することができます。また、郵便番号データの定期アップデートにより、契約者側でのメンテナンスや更新の手間やコストが必要ありません。

同一サイト・同ドメイン内での利用であれば、一契約で複数箇所に設置して利用することができます。

オススメ事業社様

大手広告代理店

医療機関

大手金融機関・大手証券会社

他にも下記のような事業者様へオススメです。

  • 大手印刷会社
  • 大手不動産会社
  • 食品専門商社
  • 大手ガス事業企業
    エネルギー会社、
    インフラ関連会社
  • クレジットカード事業者
  • 保険代理店業

活用シーン

大規模商用サイトへ

大規模商用サイトにおいては、Webサイトを訪れるユーザーも多く、Webフォームが使用される頻度も多いため、その分、機密情報の取り扱いにも細心の注意を払わなくてはなりません。問題が生じてしまっては、企業の信頼問題にもつながってしまいます。そこで、ZIPSERVERをご活用いただくと、下記のような点でお役立ていただけます。

  • check_box毎月の自動更新により、データが常に正確
  • check_boxSLA(サービス品質保証制度)で止まることのない安定感

基幹システム、アプリ開発のコスト削減として

請求業務や事務業務に携わっている方からすると、データの入力の際、住所を自分で打ち込むのは手間であり、気を付けていても入力ミスは生じてしまうものです。中でも住所情報は入力しなければいけない情報が多く、入力者にとっては最も手間に感じてしまうもの。
そこで、郵便番号住所変換システムがあることで、住所を自動補完し、入力の手間も省くことができます。また、自動で入力されるデータも正確です。しかし、基幹システムやアプリ開発においてはスクラッチでシステムを開発すると、時間とコストがかかってしまいます。メンテナンスも定期的に必要になります。そこで、ZIPSERVERであれば、下記のような点でお役立ていただけます。

  • check_boxJavaScriptやAPI形式で簡単に導入し、開発コストを削減
  • check_box郵便番号データはシステムで自動アップデートし、
    メンテナンスの手間も省略

contact

お問い合わせ

お問い合わせ

導入・技術・活用に関する
ご相談・ご質問はこちらから(無料)

Tel. 022-796-6101

受付時間:平日10:00~17:00
製品パンフレットをダウンロードいただけます。

お申込み

社員数数名の小規模な企業から有名な大企業まで、
幅広いウェブサイトでご利用いただいています。
最大30日間無料で、ZIPSERVERをはじめてみましょう。